音楽catsuどう?

catsuのブログです。暇つぶしのお役に立てれば・・・。ライブ情報なんかもこちらから発信しますので、たまにチェックを

信号待ちする救急車

朝の冷気を引き裂くように、
けたたましいサイレン音を響かせて
後方から救急車が交差点に近づいてきました。

今までの経験からすると、

「救急車、赤信号通過します!ご注意下さい。」
くらいが関の山だろうに、なぜかその救急車は
僕のその浅はかな予想をあざ笑うかのように、
次の瞬間、
サイレンを止め、
つまり、
サイレンをサイレントモードにし、
信号待ちを始めたのでした。

え!?

でも、もしかするとこの交差点に
怪我人または急病人がいて、
つまり現場に到着したから
サイレンをサイレントモードに
したのかなとふと思いました。


それにしても誰も救急車から降りる気配も
ないし、交差点に横たわってるような人も
見当たりません。

そうこうしてるうちに
信号が変わると、救急車は
サイレンのサイレントモードを解除し、
またまっすぐ進んでいくではないですか!


僕の頭は混乱を極めました。

サイレンとは、赤信号を通過するというのが、
その役割の9割を占めると思っていたのに。
その真逆の光景を目の当たりにしてしまったのです。


この呪縛から解放されるには、
暫く時間が必要みたいです。



Catsu
スポンサーサイト
  1. 2015/10/07(水) 09:59:06|
  2. どうでもいいこと

FC2Ad