音楽catsuどう?

catsuのブログです。暇つぶしのお役に立てれば・・・。ライブ情報なんかもこちらから発信しますので、たまにチェックを

コニの名言

ある冬の日、露天風呂に入っていた。
そして、ふと天を仰いでコニが言った。

”かっちゃん、とってつけたような青空だぜ”


え、


なんだその表現は?

とってつけたような・・・?
ちょっと変じゃないか?


でも、
そこには青空が広がってた。
吸い込まれそうな、透き通る青い空がそこにはあった。


なるほど、わざとらしいぐらいきれいな青空だな。
もしかしたら僕らに感動を与えるために、
どこかにわかに取り繕ったのかもしれない。


そう考えると、納得がいく。


単なる屁理屈といってしまったらそれまでだが、
僕は、この一見、わけのわからない表現が気に入ってしまった。


とってつけたような青空。






昨日、荒川の土手の階段を上りきると、
そこにも広がっていた。

とってつけたような青空が。


とってつけたような白い雲をあちこちに浮かべながら。




僕の住む町。
大都会というわけではないが、
今まで住んだことあるなかでは
一番の都会だ。

気がつくと高い建物に囲まれている。

日陰が多いのは、この季節ありがたいことだが、
同時に圧迫感というか息苦しさも感じる。


そんなときは、荒川の土手に上がって、
広い空を、
とってつけたような青空を見に行こう。



あ、これ言ったの
コニだったか、しらいちゃんだったか
はっきり分からなくなってきた。

まあいいか、どっちでも。



catsu


スポンサーサイト
  1. 2008/08/08(金) 10:06:15|
  2. どうでもいいこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuraikatsuyuki.blog50.fc2.com/tb.php/254-e6e14d83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad