音楽catsuどう?

catsuのブログです。暇つぶしのお役に立てれば・・・。ライブ情報なんかもこちらから発信しますので、たまにチェックを

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

無事到着

7月7日、七夕の日に、大学時代からの友達が
5年間の留学のため、アメリカに旅立った。

そしてその彼から、昨日、無事に着いて
アパートのきれいさに感激してる、というメールを受け取った。

とりあえず一安心。


出発間際でいろいろあわただしい中、
前日の6日にはNHKホールにパリ祭を見に来てくれた。
まったくそんなときまできてくれるなんて、相変わらず馬鹿なやつだ。

思えば、僕のライブにはほとんど全部といっていいほど
彼は見に来てくれた。
わが子を心配する母親のように・・・。笑

そしてパリ祭のあとにメールをくれた。
そのメールを読んで、思わず電話をしてしまった。
ありがとう、そしてお前もがんばってこいよ、と。

17才のとき、僕はフランスに渡った。
フランス語がまったくできないのに、
家族に見送られて、成田からパリへ向かった。
日常に飽きていたわけではなかったが、
別世界に飛び込んでいくということに
言葉ができないという怖さもわすれるほど
胸が高まった。

案の定、一年間はあっという間に過ぎた。
ホストファミリーや友達にも恵まれ、
ホームシックにかかっている暇など微塵もないほどだった。
日本にまだ帰りたくない。いつしか逆ホームシックにかかっていた。

いま思い返せば、ああ、あれを苦労というんだろうな、
ということはいくつかあった。でも、毎日に必死だった僕には
それを苦労と感じることはなかったんだなと思う。
むしろ楽しかった。すべてが楽しかった。

そして、縁があって今もフランスと、フランス語にかかわることを
やっている。当時は予想すらできなかった。これから先どうなるか
何の保証もないけど、惚れたが負け。僕はフランスとともに歩んでいく
ことになるんじゃないかなと思う。

彼は、最低でも5年間。
アメリカでいろんな刺激を受けることになるだろう。
いったいどんなアメリカかぶれになるのか、それも楽しみではあるが、
僕がフランスでいろいろ経験したように、いや、それ以上の実りが
これからの留学生活に待っていることを、友人の一人として
切に願うばかりである。



僕もつい、8年前を思い出してしまいました。


catsu
スポンサーサイト
  1. 2008/07/09(水) 10:21:12|
  2. どうでもいいこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuraikatsuyuki.blog50.fc2.com/tb.php/240-884d60f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。