音楽catsuどう?

catsuのブログです。暇つぶしのお役に立てれば・・・。ライブ情報なんかもこちらから発信しますので、たまにチェックを

花粉症の予感

昨日の夜の京浜東北線の車内で出来事です。

僕のとなりのとなりあたりに立っていたおじさんが、
やたらとくしゃみを連発していました。

1回、

2回、

3回・・・。


僕を乗せた電車の線路がどこまでも続くように、
おじさんのくしゃみもエンドレスで続きます。

僕はヘッドフォンで音楽を聴いていたので
おそらくおじさんのくしゃみの最初のほうは
聞きのがしたと思われますが、僕が注意を
傾けるようになってから、すでにその回数は
軽く2ケタを超えました。

前に座っていたOLさん2人組が、
おじさんがくしゃみをするたびに反応します。

確かに何千、何万というウィルスたちが、
おじさんがおさえた手のすき間から彼女たちに
降りかかるのですから、あまりいい気はしないでしょう。

しばらくして、ハンカチをポケットから取り出し、
手の代わりにそれで口をふさぐと、OLたちにも
多少安堵の表情が。

しかし、それでもおじさんのくしゃみは容赦なく続きます。


ここまでくると、誰かが遠隔操作で
胡椒か花粉か何かをおじさんの鼻の前で
撒き散らしているんじゃないかと思えてきます。

でなければ、おじさんはくしゃみロボットです。

走ること、駅にして3,4つ分でしょうか、
ようやくひとつ席が空きました。

そこに座るおじさん。
目の前の脅威が去り、喜ぶOLたち。


腰を下ろしたからといって、
おじさんのくしゃみがとまるわけではありません。
相変わらずおじさんのくしゃみは続きます。

くしゃみの飛沫を受け止めてきたハンカチから
水滴がぽたぽたと滴り落ちます。




(いや、それは嘘です。)



そして事件は起こりました。

なんと、僕が音楽に気をとられた
そのちょっとの間に、おじさんのくしゃみが止まっているんです。

え、!!


それまで当たり前だったものが
なくなってしまうと、なんだか急に寂しい気持ちになります。

別におじさんのくしゃみに僕が特別な感情を
抱いていたわけではないにせよ・・・。


よく見ると、おじさん、眠っています。
頭をやや斜めに規則的に動かしながら、
気持ちよさそうに眠っています。

そんなおじさんに一瞥をして、
僕は電車をおりました。

しかしひとつ疑問が残りました。


おじさんは、寝たからくしゃみが止まったのか。

それとも

くしゃみを止めるために、眠るという選択肢を選んだのか・・・。


謎とともに夜は深まっていきました・・・。


catsu
スポンサーサイト
  1. 2008/01/31(木) 08:06:31|
  2. どうでもいいこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuraikatsuyuki.blog50.fc2.com/tb.php/165-37ddf185
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad