音楽catsuどう?

catsuのブログです。暇つぶしのお役に立てれば・・・。ライブ情報なんかもこちらから発信しますので、たまにチェックを

登別カトルス

昨日で5日目のステージも終わり、残すところ今日を含めてあと3日となりました。毎日素敵な出会いがあり、嬉しい限りです。

日曜日に札幌~小樽のラッセルランをした変態ランナー仲間のK佐さんがお休みということで、温泉に行かないかとお誘いを受けました。最初は車でということでしたが、せっかく温泉に行くのなら、やっぱり走っていこうということになりました。せっかく美味しい料理を食べるならあつあつを食べたい、というのに似てると思います。が、目的の登別温泉までは50km近くあるので全行程走るのは断念。途中バスを使っていくことにしました。9時前に集合し、バスの時刻を見ると1時間以上あったので、先のバス停まで走っていくことに。月曜日に社台の駅まで同じ道を走った時は軽く吹雪いていたので景色を楽しむ余裕なんてなかったのですが、昨日は遠くに真っ白な樽前山もばっちり見えて気持ち良かったです。海も見ようということで、

20170222f.jpg
こちらがK佐さん。後ろが登別方面です。

20170222e.jpg
そして、こちらから走ってきました。

海に沿って遊歩道らしきものが整備されているみたいなので、ここを走ったら気持ちいいのかなと。走らなくても、散歩でもよさそうです。特にシニア世代にもお勧めです。なぜなら

20170222b.jpg
定年波止場。笑


10kmちょっと走って、やっと追いついてきたバスに乗車。登別駅で下車。そのまま乗ってれば温泉まで連れて行ってもらえるのに・・・。なんて、そんなことを考えてはいけません。走っていくからいいんです。笑

20170223082727280.jpeg
駅前ロータリーでパシャリ。
ここから7kmちょっとの登り道。


201702230827413f5.jpeg
登り始めてすぐに、こんな看板を発見。

か、カトルス温泉!!?

いや、カルルス温泉でした。非常に行ってみたい衝動に駆られましたが、今回は断念。いつか、カトルス星人としてカルルス温泉まで走ってやる!そんなことを胸に刻んだのでした。もちろん、もうちょっと暖かいときに。


強くけろうとしても滑って空回りしてしまう斜面に苦戦しながらも、小一時間走って登別温泉街に到着。
20170222g.jpg


今回の目的地はこちら。温泉銭湯夢元(ゆもと)さぎり湯。
20170223082828f33.jpeg
ドアを開けた瞬間、強烈な硫黄臭に迎えられました。露天がないのがちょっと残念でしたが、お湯はかけ流しで、色も、まるでバスクリンのよう。あ、こっちが本家本元でした。笑
水風呂と交互に、じっくり楽しみました。温泉卵も美味~。


帰りは、登別駅の一つ先の虎杖浜駅までバスで行き、そこから電車で帰りました。
約18kmのぶらり途中下車のラン旅でした。

Catsu
スポンサーサイト
  1. 2017/02/23(木) 09:08:31|
  2. どうでもいいこと

FC2Ad