音楽catsuどう?

catsuのブログです。暇つぶしのお役に立てれば・・・。ライブ情報なんかもこちらから発信しますので、たまにチェックを

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夏の思い出

パリ祭の頃、夏が始まり、シャンソンの夏で、ほぼ夏が終わる。ここんとこはそんな感じです。

忘れないうちに、


うっちーのために載せときます。


新記録達成の流しそーめん。

ギネスは桁が違うので、そちらは狙いません。










Catsu
スポンサーサイト
  1. 2016/08/20(土) 15:22:47|
  2. どうでもいいこと

2016年 神戸24時間リレーマラソン 後編

続きを書きます。


今回こそは、カトルス星人のまま走り切ってやると思っていたものの、やはり体力的・精神的にもきつくなり、泣く泣くカトルス星人とはしばしおさらばすることに。それでもなんとか、100km、10時間30分は粘った。昨年に比べたらかなりの進歩だ。

14時間経過。
received_1037719186322130.jpeg
後続に差を詰められる。前日しっかり寝たはずなのに、睡魔に襲われる。再び差を拡げるためにも走らなくちゃいけないのに、眠くてふらふらして足が進まない。

じゃあ仕方ない。少し横になる。

received_1037719189655463.jpeg

16時間経過。
received_1037719196322129.jpeg
やはり、休憩が多かったせいか、ついに首位陥落。このままずるずると後退していくかと、周りも僕もそう思っただろう。
しかーし、一回眠って目が覚めて、意識がすっきりすると、無くなりかけた戦闘意識がみごとに復活してくれていた。

3時前から5時過ぎまでの150分ほど。ほぼ、無休で走り続けた。
この時間帯は、おそらく僕一人だけスピード感が違ったはずだ。あ、もちろん、リレーの人たちは相変わらずのダッシュでびゅんびゅん飛ばしてましたが。

18時間経過。
received_1037719206322128.jpeg
首位に返り咲く。2周ほど差は付いたが、まだまだセーフティーリードとは言えない。残り、6時間逃げ切れるか。

まだ早朝だというのに、太陽が出たとたんに、もうこの汗。
received_1037719199655462.jpeg
とてもじゃないけど、このまま、仮の地球人姿で行くことに。

時折、あれ、そういえばカトルス星人どこ行った?なんて声が聞こえてくる。
ここにいるよ~!と言いたいのを我慢して、黙々と周回を重ねる。

20時間経過。
received_1037719226322126.jpeg
残り4時間、まずまずのリードかな。と思いつつも、一寸先にいつ闇が襲ってくるかが分からないのがこのレースの怖いところ。水分、食糧を補給しながら、走る、走る、時おり歩く、を繰り返す。200kmまで、あと25km。歩きっぱなしにさえならなければ、達成できる距離だ。

21時間経過。
received_1037719742988741.jpeg

22時間経過。
received_1037719752988740.jpeg
ここでもまだリードを保てている。
脚もなんとか動くし、内臓系もへたってない。このままあと2時間、絶対逃げ切れるだろうと確信した。

ここまでの闘いを振り返ると、そりゃいろいろありました。いろんな想いが錯綜して、頭の中は、そう、こんな感じ。

received_1037719749655407.jpeg
イチゴオレさんのテントの中の様子。軽いカオス。
テーブルの上には、あの、スポーツが好きだ!のエアーサロンパスがあるではないですか!今回、学んだことは、エアーサロンパスは筋肉疲労に効果があるだけではなく、コールドスプレーのような冷却効果もあるということ。全身にかけまくったら、だいぶヒンヤリしてくれた。真夏の大会にはなんともありがたいアイテムだ。


ついに23時間が経過。
received_1037719746322074.jpeg
ここからの1時間は、ウイニングランの気分で走った。歩いた。あれほど、早く終わってくれと思ってたのに、終わってしまうのが残念でならない。

そして、正午。24時間が経過。
最後の一周だけは再びカトルスで。


記録、205,7km。一位。
まだまだいけたかもしれませんが、200km超えの目標は達成できたし、まあ満足してます。
表彰式。
received_1037719826322066.jpeg

もう立ってるだけでクラクラする熱気。

received_1037719849655397.jpeg
副賞でなにがもらえるんだろうと淡い期待を抱いてましたが、もらえたのはバスタオル一枚。一瞬、え、それだけ?って泣きたくなりましたが、いやいやいや。我々が走るのは、決して賞品なんかが目当てなんじゃない!ヘンタイの称号と栄誉がいただければそれで十分じゃないか。しかも、名だたるヘンタイの皆さんのトップになれたわけですから。


received_1037719816322067.jpeg

あー、疲れました。


catsu

  1. 2016/08/16(火) 08:59:35|
  2. 歌うアスリート

内幸町ホール三連チャン

12日~14日の三日間、内幸町に缶詰めでした。最初二日間は、今年で4回目となる、シャンソンの夏コンサート。
昨年を上回る、総勢25人でのステージでした。



歌あり、躍りあり、見ごたえのあるステージだったと思います。

そして、昨日は、今年から始まった内幸町ホール主催のコンクールでした。優勝賞金10万円を狙いましたが、見事に入賞を逃しました。残念ですが、まあ悔いはないです。

三日間燃えきりました。

祭りの後の寂寥感を味わいつつ、また次の目標に向けて前進あるのみですね。


内幸町ホールにお出かけいただきました皆さま、ありがとうございました!



Catsu
  1. 2016/08/15(月) 21:57:06|
  2. 音楽catsuどう?

下りエスカレーターを探す日々

received_1037719769655405.jpeg

地球の皆さん、お久しぶりです。どうも、カトルス星人です。
先日、行われた、第16回神戸24時間リレーマラソン大会、シングルの部で優勝しました!

記録は、205,7km
じゃじゃーん!
received_10153567649176370.jpeg

昨年は190kmで2位だったので、今年は、200km超での優勝を狙っていました。
途中何度か心折れそうになりましたが、とりあえず、無事目標達成できたことに満足しています。ただ、その代償は大きく、激しい筋肉痛に苦しんでます。登りの階段より、下りの階段がきついっす。

この大会、ほとんどの方がご存知だと思いますが、敢えて少し説明をいたしますと、6日(土)の正午から7日(日)の正午までの24時間、神戸総合運動公園内特設コース、一周1,7kmをひたすらぐるぐる回り、24時間で進んだ距離を競う大会です。リレーマラソンの名を冠する通り、数名でチームを組んでたすきを渡すという参加の仕方が主流なんですが、なぜか、カテゴリー4というのがシングルの部となっておりまして、たすきをもらう相手も、渡す相手もいない、そもそもたすきすら存在せず、独りっきりで24時間闘いぬくという非常にドMな部門があるのでございます。しかも開催されるのは、夏真っ盛りの神戸。今年も軽く35度を超え、競技場内の気温は43度というアナウンスを聞きました。34度じゃないですよ!そりゃ、救急車も出動しますよ。でも、昨年は10回ほど救急隊にご足労をおかけしたみたいなんですが、今年は、1度しかお見かけしませんでした。昨年より暑かったにも関わらず、です。部屋の中にいたって熱中症に十分に注意しろと言われるのに、外で24時間走ろうだなんて、正気の沙汰とは思えません。そんな過酷なレースに、飛んで火に入る津々浦々の変態達が130名ほど集まったのです。


つっ立っているだけで、ふらふらしそうな熱気と直射日光の下、それでも快調におしゃべりしながら走る。こまめに給水をして、毎周水を頭からかぶり、氷を帽子に入れたり、背中に入れたりしながら、なんとかして体温の上がり過ぎを防ぐべく、いろんなことをしてみる。それでも暑い!暑すぎる!過酷な自然の目の前にして己の無力さを改めて思い知らされる。

received_328750917513327.jpeg



スタート時点でも限界的な暑さなのに、1時、2時と、さらに暑さを増していく・・・。なんとか、気を紛らわそうとしても、ミンミンゼミのBGMが大音量で流れてきて、もう頭の中は、暑、暑、暑。諦めてひたすら走る。


received_328750664180019.jpeg




4時間が経過して、途中経過が張り出される。
received_1037719129655469.jpeg

3時間50分で39km。時速10kmを少しだけ上回るペースで走れてる。よし、狙い通り。最初の12時間はとりあえず上位の方に位置してればいいやと思っていたのに、なぜか首位に。われながらびっくり。ちょっとだけ気をよくして、そのリズムのまま走り続ける。



8時間経過。すっかり日も落ち、ナイトモードに突入。暗くなったとはいえ、依然、蒸し暑さがしつこく居座っていて、毎周とまではいなかくても、2,3周に1回は水浴びをしないとやってられない状況が続く。
received_1037719159655466.jpeg
8時間で80km。ほぼ理想のペース。ここまでも、まだ設定ペースを保てている。100kmの通過も視野に入ってきた。

received_1037719152988800.jpeg
給水。

足袋、スニーカー、サンダルと、20kmごとに履き替える。
60kmからは、底の厚めのマラソンシューズに。
(ちなみに、昨年は残り6時間、サンダルで60km走って7位から2位まで追い上げたのでした。)
received_1037719162988799.jpeg




10時間経過。
received_1037719176322131.jpeg
95km。ちょっと長めに休憩をしたりしたので、まあ想定内のペースダウン。

そして半分の12時間が経過。
received_1037719179655464.jpeg
110kmちょっと。いいペース。

200kmまで残り12時間で90km。
暑い闘いは続く。


Catsu

  1. 2016/08/10(水) 10:50:38|
  2. 歌うアスリート

本日、8月2日、カフェイズミにて



月例となりつつあるライブです。
今日はシャンソンの夏でもご一緒するあゆみちゃんと。

18時30分~お食事タイムです。


Catsu
  1. 2016/08/02(火) 10:58:36|
  2. ライブ情報

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。