音楽catsuどう?

catsuのブログです。暇つぶしのお役に立てれば・・・。ライブ情報なんかもこちらから発信しますので、たまにチェックを

どんな嘘をつこうか

そわそわして
なかなか眠れません。

気の利いたいい嘘が思い浮かぶことを願いつつ。
おやすみなさい。


Catsu
スポンサーサイト
  1. 2016/03/31(木) 23:46:38|
  2. どうでもいいこと

西久保コミセン

初めての場所でしたが、お客さん、スタッフの皆さんの温かい雰囲気に包まれ、Erinneとその仲間たちライブ無事終了いたしました。どうもありがとうございました。

4月に入りますと、
3日、菜の花ライブ@四万騎農園
15日、シャンソネットライブ@自由が丘ラマンダ
17日、俺シャン@吉祥寺RED
19日、投げ札ライブ@銀座カフェイズミ
とライブがあります。

24日には、奥熊野いだ天もありますし。
あ、これは100キロマラソンであります。笑


Catsu


  1. 2016/03/28(月) 11:46:01|
  2. ライブ情報

順番で変わるものなのか?

先日、最近はもっぱらコーヒーには豆乳を投入してると言いましたが、かねてから一つ疑問に思っていたことがありました。

コーヒーと豆乳が分離するときとしないときがある、ってことです。

経験したことありませんか?


で、もしかしたらこうなんじゃないかなって思ったので発表します。


熱いコーヒーの中に、後から豆乳を入れると分離する。


先に豆乳を入れといたマグカップに、熱いコーヒーを入れても分離しない。


今朝の実験では見事この通りになりました。


とりあえず、しばらくは豆乳優先でソイラテをつることにします。


ついでに、このソイラテって言葉にももの申したいですね。


ソイ=大豆
ラテ=ミルク

ってことは、コーヒー屋さんでソイラテって頼んだら豆乳が出てくるってことですよね?コーヒーの要素がないですもん。

カフェラテならコーヒーとミルクってちゃんとわかるんですけどね。


今度意地悪く、言ってみましょうかね。


僕のソイラテに勝手にコーヒー混ぜないで下さい!!って。


いえいえ、そんな大それたことを言えるようなハートは持ち合わせていないのです。



Catsu

  1. 2016/03/23(水) 17:18:53|
  2. どうでもいいこと

3月27日(日) エリンヌと仲間たち

エリンヌのお誘いを受けて、27日(日)14時~16時、西久保コミセンイベントルームのサロンコンサートに参加してきます。

で、「西久保コミセン」
とは何ぞや!?と疑問を抱いたのは僕だけじゃないはず。

正式名称は
「武蔵野市西久保コミュニティセンター」(←あ、本当に正式かどうかは???)だそうで、
所在地は、
武蔵野市西久保1丁目23番7号
コミュニティバス、ムーバス三鷹駅北西循環1-2「西久保コミセン」 に乗るか、JR三鷹駅北口から7分歩くかです。もちろん走っていただいても結構です。

詳細は、チラシをご覧ください!


201603180708149f1.jpg

Catsu
  1. 2016/03/18(金) 08:57:56|
  2. ライブ情報

疲労回復ラン

今日は久しぶりに晴れましたね。やっぱりお天気は気持ちいい。
今朝は、長いこと連れ添ってきた、右足人差し指の死んだ爪と別れました。いつやってしまったか覚えてないぐらい昔のことです。昨年の秋田100kmだったか、その前の神戸24時間の時だったか・・・。いずれにせよ、下に新しい爪が8割がた成長してきてくれていたのでほぼ無痛の旅立ちでした。(ちょっとグロいので写真は載せないでおきます。笑)

一昨日の疲労回復のために(←というのは単なるこじつけであり、ただ走りたいだけだろ!ってお気づきの方が大半かと思われます)、冷たい雨の中25kmほど走ってきました。お腹すき気味で出発したら、半分ほど行ったところで寒さで震えてきました。雨と風で外から熱を奪われたのと、ハンガーノック状態で内からの熱分供給ができなかったためであろうと推測されます。慌てて、コンビニでパンを2つ補給。手がかじかみすぎて、袋を開けられない・・・。ああもう止めてしまおうかって気にもなりましたが、そこは、サバイバーとしての意地があります。サバイバルの時はこんな比じゃなかったとあの過酷な時を思いだし、特に意味もなく、25km走り切りました。
でも、途中、一回ヒヤッとしたことがありましたので併せて報告します。
僕は歩道を走っていたのですが、向かいから、傘さし運転の自転車が(しかもその傘が透明のビニル傘じゃない)突っ込んでくるじゃないですか!!

危ないっ!!

避けようにも植え込みがあったり、他の歩行者もあったりでそうはいかず、とっさにその自転車を両手で受け止めました。(そう、気分はテリーマン)
幸い、自転車もそんなにスピードが出ていなかったので、難なく受け止められましたが、運転していた女性は、傘を上げて僕をみると、何も言わず、しかも気持ち、なんでぶつかってきたんだよ、みたいなまなざしでそのまま走り去っていったのです。ケガ1つなかったからよかったものの、あれがもし僕ではなくて、高齢者や幼児たちだったら転倒事故になっていただろうに・・・。うーん、理解に苦しみました。

スタートして無事にゴールすることのありがたさを再認識した一日となりました。

Catsu
  1. 2016/03/15(火) 11:12:45|
  2. 歌うアスリート

初優勝!!

昨日は第33回藍のまち羽生市さわやかマラソン大会のハーフマラソンの部に参加してきました。すみちゃんのペースメーカーとして。今回の目標は1時間36分そこそこのPBを更新すること。まあ今の走力なら普通に走れればクリアできることは間違いないんじゃないかなと思ってました。いっそ、90分にどれだけ迫れるか、そっちを密かに楽しみにしてました。

会場の羽生市中央運動公園について、受付を済ませてまず一枚。
20160314161857399.jpg
あ、気持ちのスイッチが入ってないからか、立ちながら寝てる・・・。笑

軽くアップをして、スタート10分前。トラック内に整列。
20160314161921981.jpg
右から、通りすがりのおじさん、にっしゃん、ゆうと、すみちゃん。
それぞれ、健闘を誓い合う。

9時30分。ハーフの部、スタート。
なぜかトラックを時計回りに。いろんな大会に出てきたが、トラックを逆に回った経験は思い浮かばない。やってくれるね、羽生くん。

先日の青島太平洋マラソンの時の平均ペースよりも、1kmあたり30~40秒早いペースで突っ込む。序盤、早くもすみちゃんの息上がる。

20160314161934d56.jpg

大丈夫かな?中盤以降失速しないかな?

20160314161946344.jpg

不安を抱えながらも淡々とラップを刻んでゆく。ハーフマラソンは、フルやウルトラに比べて、圧倒的に距離が短い。もはや短距離走の領域だ。一瞬でも気を抜いたり、ペースを落として休憩したりする余裕なんてない。自然と、すみちゃんへの激励にも熱が入る。返事をするのもままならないぐらいいっぱいいっぱいの粘りの走りが続く。それでもたまに、ふと振り返ると、だいぶ後方に下がって行ったりしてしまう。

中間地点を、45分15秒ほどで通過。単純に倍にすれば90分30秒だ。ベスト更新は間違いないと思われた。でも、ここでそんなことをすみちゃんに告げたら、安心して失速してしまう恐れがあったのであえて黙ってスルー。とにかく、ここから残り半分、前を一人でも抜かしていこうとさらに檄を入れる。ゴールしてから笑えるように、あと少し、がんばろう!!


20160314162000d76.jpg
多少の減速はあったものの、大幅に遅れることなく後半も乗り切ることができた。スタート地点の陸上競技場に戻ってきた。ゴールもやっぱり逆回りだ。ぼやけてて分かりにくいが、よく見ると後ろで先にゴールした白い宇宙人が両手を上げて歓迎してくれている。

20160314162020e22.jpg
ラスト30m、最後のダッシュ。

ゴール!!
1時間31分27秒!
PBを5分近く更新するナイスラン!
しかもしかも、完走証をもらいに行くと、なんと、年代別優勝!!というおまけまで。


いやー、それにしても、走るたびに好成績を残しているすみちゃん立派です。

20160314162042c14.jpg
賞品のゆるキャラ人形を抱いて。


すみちゃんのブログはこちら

にしおかすみこオフィシャルブログ


Catsu
  1. 2016/03/14(月) 19:08:36|
  2. 歌うアスリート

サンキュー

昼前ぐらいから雨になるという予報を聞いたので、昨日は朝のうちにお勤めを済ませにいきました。荒川の土手を走っていると、色んな人の顔が浮かんできては、なぜだか感謝の気持ちが溢れてきました。

身近な人、ご無沙汰してる人、もう会えない人…。いま自分がここにこうしているのも、そういった人たちとの関係性や、目には見えない様々な力のバランスの上に成り立っているんだな~などと考えてるうちに、胸の中で、声に出して、ありがとうを連呼していました。

なんでこんな気持ちになったのかな~って思ったら、昨日は3月9日、サンキューの日だったんだすね。道理で。


納得しました。


あ、いけね。
サンキューじゃなくて、日本語で言いまくりました。

ま、いっか。



Catsu
  1. 2016/03/10(木) 15:43:47|
  2. どうでもいいこと

東京都北区赤羽1

このタイトルの漫画の存在をご存知の方もいくらかいらっしゃることでしょう。赤羽にまつわる人たち、出来事が本になっています。清野とおるさんの作品です。読んでみればわかりますが、赤羽には変な、というか愉快な人たちが集まっています。突っ込みどころ満載のほのぼのした町です。

昨日、僕が赤羽で見た光景です。

シニアカー、て分かりますか?
電動の自走式車いす、みたいなやつです。あれに乗ったおじちゃん(おじいちゃん?)がとすれ違ったんですが、そのおじちゃん、片手運転で、そのもう一方の手には、なんと歯ブラシを握りしめ、走りながら歯磨きをしてるじゃないですか!!

歩きスマホに関しては、世の中の声を厳しくなってきてはおりますが、確かに、歩き歯磨きについてはまだ何の物議も醸されていない!

そんな盲点をあざ笑うかのようなあのおじちゃんの堂々とした磨きっぷり。

さすが赤羽・・・。

っぱねぇ・・・。


Catsu
  1. 2016/03/09(水) 09:31:41|
  2. 東京都北区赤羽

2年ぶりに

メドックマラソンにエントリーできました。

一昨年は、3時間2分で全体の37位(新聞ではなぜか38位となってましたが)。
もちろん、ワイン飲みながらですよ。
ラフィットとラトゥールは2杯ずつ飲みました。笑

今年も、仮装したカトルス星人が、
ボルドーのブドウ畑を疾走します!

サブスリー狙いたいな~。

よし、今からちゃんとトレーニングしよう!

もちろん、ワイン対策の方、ですが。


Catsu
  1. 2016/03/08(火) 12:43:13|
  2. 歌うアスリート