音楽catsuどう?

catsuのブログです。暇つぶしのお役に立てれば・・・。ライブ情報なんかもこちらから発信しますので、たまにチェックを

意外に難しいこと

不可能なこと、難しいこと

挙げたらキリがありませんが、
とりあえず、身の回りのことで
簡単そうなのに意外に難しいなという
発見があったので報告します。


それはずばり、

リップスティックを使い切ること。


冬といえば、空気もお肌も完走するので
リップスティックが大活躍する季節です。

この冬も何本か購入しました。
もちろん、使い切ったから購入したわけではありません。

外出先で、必要だなって思ったときにないから買うんです。


さすがに、


「ライター貸してください」


のようには、他人には頼めないですから。
で、その新しく買ったやつもまた部屋に置きっぱなしにして
次、外で必要なときに持ってない。

だからまた買う。


この繰り返しで、気づけば、10本近く
使いかけのリップスティックがたまってました。


どうしたらいいんですかね。


考えられる解決策は、

・カバンに一つずつ入れておく。
・よくコートに一つずつ入れておく。

それかまあ、

・使い捨てのリップスティックを購入する。


まあ現行のものでも、すでに使い捨てぐらいの値段ですが、
ゆうに100回、もしくはそれ以上使えてしまうのが問題。

いや、問題ではないのだけど・・・。


なるべくこれ以上買わずに、
いまあるものを少しずつ、そして最後まで
すり減らしていこうと心に決めた今日この頃です。


が、そろそろ冬も終わってしまう・・・



のに加え、リップスティックにも
使用期限がある気が・・・。



catsu


スポンサーサイト
  1. 2012/03/25(日) 19:53:35|
  2. どうでもいいこと

二日経ったから

ここに書きますが、


一昨日、3月11日、

コンビニで買い物したら、


渡されたおつりが

311円だったのです。


日本中が、いや、世界中が
3.11という言葉に敏感になっていたあの日、

コンビニで不意にその数字に出会って
面喰いました。


僕にとっての3.11。

答えが出るにはまだ時間がかかりそうです。


catsu
  1. 2012/03/13(火) 21:58:56|
  2. どうでもいいこと

英介さんと、唄の会

土曜日、渋谷の「SARAVAH Tokyo」で
篠井英介さんの唄の会に呼んでいただきました。
0310.jpg

よしあきとセットで呼んでいただいたのですが、
なんかユニット名はないのかとのこと。

よしあきとはもうそろそろ4年ぐらい
付き合ってもらってますが、別に
ユニットとして正確に組んでいるわけでもないし・・・。

困ったな。

じゃあ、

Catsu-Zen

で行こう。


どっかの定食メニューにヒントを得ました。



というのは、冗談で、


あ、説明するのもばかばかしいぐらい
簡単なんで、割愛します。笑



03101.jpg

今日は久しぶりにスタンディングスタイルで。

あ、でもこの写真じゃいまいち
立ってるのか座ってるのかわからないですね。笑


03102.jpg

よしあきは座ってます。笑

03103.jpg

出演者全員で。

左から
英介さん、Uと、Catsu、マスダ社長、クラーキー、よしあき


※英介さんの名誉のために断っておきますが、
決して、マイクと扇風機を間違って持っているわけではなく、
演出上の小道具として、扇風機をもってあげている場面です。



昼の部、夜の部
お越しいただきました皆さん、どうもありがとうございました。


ちなみに、今週の土曜日には
駅の反対側、宮益坂近くの「カフェ・ド・モミュ」で
ライブやります。

8時からの予定です。

HPチェックして遊びに来てください。

アットホームな会になる予定です。


catsu
  1. 2012/03/12(月) 15:38:39|
  2. 音楽catsuどう?

つはもの

最近は、防寒して走るのが億劫なので、
寒い日は、もっぱらジムのランニングマシーンを使ってます。

冬でも、半袖で走れちゃうのが魅力です。


最初は、ハムスターになった気がするので、
あのベルトコンベアーの上を走り続けることに
抵抗感がありました。

それに加え、風も来ないし、
景色も変わらないし。


でも、よく使うようになってから
結構いい点にも気づきました。

冬でも半袖で走れることに加え、

・雨でも濡れない
・アスファルトより足にやさしい
・一定のペースで走る練習ができる
・傾斜をつけることができる
・急にお腹が痛くなってもトイレに困らない
・テレビが見れる

などなど。

まあテレビが見れるとはいっても、
大体いつも映像だけ見ながら、音楽聞いてます。
それでも大体番組の内容が分かっちゃうんですから、
いかにテロップが多いかというのが分かります。


で、ここからが本題です。


ランニングマシーンの近くに、
乗馬スタイルのマシーンがあるんですが、
分かりますか、あの、ロデオみたいなやつです。

調節可能な暴れ馬マシーンとでも言いましょうか、
その暴れ馬マシーンにまたがって、
読書をしている人を見かけたのです!!!

僕は一瞬目を疑いました。


が、その人は、淡々と、
そう、公園のベンチでゆったり座ってるかの如く
10分~15分程度読書を続けたのです。


僕はあまりの衝撃に
笑いをこらえるのに必死でした。

いや、こらえられず、にやにや笑いながら、
「あれは、ありえないだろう!」
などと独り言をもらしながら
走ってました。

そんな僕も客観的にみたら
だいぶおかしかったはず・・・。



でも、暴れ馬の上で読書する人、いますか!!?

写真とか動画とかで残しておきたかったな~、あの光景。

あと、そんな強者に
どうしたら暴れ馬の上で本が読めるのか、
そのメカニズムも教えてもらえばよかったな~、
なんて思ってます。


そうそう、思い出しました。
カンボジアのシェムリアップからタイの国境まで乗ったバス。
あの道は最強の悪路でした。

トランポリンみたいに、跳ねる跳ねる。
何度も何度も頭をぶつけました。
それが延々、数時間つづいたわけですから、
気が狂いそうにもなりました。


でも、やっぱりいたんです。


そんな絶望的ともいえる状況で
淡々と読書をする欧米の旅行者が・・・。


彼も相当なつわものだったに違いない・・・。


catsu
  1. 2012/03/09(金) 10:41:07|
  2. どうでもいいこと

頻度

たまには僕も、まじめに音楽の話をすることもあるんですけど、


キーをどうのこうの、
前奏をどうのこうの、
テンポをどうのこうの・・・

でも、「間奏」の話になると、


だいたい

「完走」

が先に出てくるんです。


しょっちゅう使ってるってことですね。



いつか、スパルタマラソンを完走するのが夢です。
というより、近い将来の目標です。


※スパルタマラソン(正式「スパルタスロン」)
アテネ~スパルタ間246kmを36時間で走るウルトラマラソン。


catsu
  1. 2012/03/07(水) 11:19:58|
  2. どうでもいいこと

あわやパトカーに!!

ひかれるかと思いました。


捕まるかと思ったのではないです。
念のため。


というのは、昨日、
深夜の荒川をジョギングした帰り道、

赤羽岩淵の交差点で信号待ちをしてたら、
もう完全にアウトなタイミングで
一台の車が向こうからやってきて、
僕の前を右折していきました。


この時、すでに歩行者信号は
青に変わっていたので、

猛スピードで去って行った車の方を
ちらりと見ながら横断歩道を渡り始めました。


すると、けたたましいサイレンを響かせて、
潜んでいたパトカーがすっ飛んでいきました。
そのパトカーには、かかった獲物は逃がさないという
堅い決意がにじみ出ていました。

逃げる乗用車、追うパトカー。

一瞬、ガゼルとチーターのようにも見えました。



で、僕はそのチーターのようなパトカーに
ひかれそうになって、あわてて後ずさりしたのでした。

パトカーにひかれたとか、お互いまじシャレにならんですから。


catsu


  1. 2012/03/06(火) 18:17:45|
  2. どうでもいいこと

ジェシカが庭でゲップした?

最近僕がはまっていることの一つに、
にんじんサラダ、があります。


にんじんって結構ちゃんと火を通すのが難しくて、
煮ても焼いても、何度も半生状態で食べた苦い経験があります。

だったら生で食ってやれ、ということで、
にんじんスティックにも挑戦しましたが、
この食べ方はそれほど好きにはなれませんでした。


で、最近、
いや、もう結構日が経ちますが、
千切りにしたにんじんのサラダと出会いました。
それはもう、僕にとっては
運命的な出会いと言っても過言ではないでしょう。

もちろんその存在はずっと知ってはいました。
でも、今まではにんじんサラダに恋に落ちることはありませんでした。
やはり人には出会いの時期というのが大事なのでしょう。

このにんじんサラダ、
千切りのにんじんが、
あたかもラーメンの麺とスープとの関係のように、
ドレッシングとうまく絡み合ってくれるんです。
僕は基本的にドレッシングは自分で作っていますが、
だいたいどんなドレッシングともマッチしてくれます。
多少僕が分量を間違っても、その失敗分まで
見事に補ってくれるような気さえします。

いろんな野菜、シーチキン、豆腐、納豆、などを入れて
一緒に食べてます。
僕のイチオシは、納豆です。
大粒、小粒、ひき割り、黒豆、
いろんな納豆を日替わりで楽しんでます。

にんじんサラダと納豆のマリアージュ・・・


騙されたと思って一度試してみてください。
後でわかりますから。

騙されたってことが・・・。



いや、嘘です!
ほんとに僕は美味いと思ってます。


普通のサイズのにんじんを丸ごと一本
擦り下ろして千切りにすると、まあ結構なボリュームになりますが
でも意外にキャロッと食べられてしまうものです。

あ、キャロッとじゃなくて、ペロッと、でした。
まあ、どちらでもいいか。笑



で、ここからがフランス語講座なんですが、


「庭に6本のにんじんがある」

をフランス語にすると、


J'ai six catottes dans mon jardin.


となり、これを音だけ拾うと、


Jessica rote dans mon jardin.


となり、

「ジェシカが庭でゲップする」


となるのです。



なるほどなるほど。


catsu
  1. 2012/03/06(火) 00:55:30|
  2. フランス語講座