音楽catsuどう?

catsuのブログです。暇つぶしのお役に立てれば・・・。ライブ情報なんかもこちらから発信しますので、たまにチェックを

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

庭仕事

ひさしぶりに無茶しました。


大学の同期の友達が、
国家試験を受けるというので、
四国まで、

火曜日夜発のバスで行き、
水曜日朝からサイクリングして、
山登りして、
合格祈願の酒を飲み交わして、
そのまま再び夜行バスで帰京。

2日連チャンで夜行バス、
しかも昼間のアクティビティも
充実してたので、
足がパンパンにむくみました。
まるで捻挫したかのように。


でも僕には家でじっと休養するという
選択肢はありませんでした。

カナダにいる別の同期の友達が
一時帰国してきたので、
一緒につくばへ。


いつもの鴨汁そばを食べて、
筑波山麓の友人宅の庭仕事のお手伝い。

広いお庭の落ち葉拾いをしました。

嬉しいことに、焼き芋まで
やっちゃいました。

高校2年の冬に
掃除の時間に校庭でやって以来の
焼き芋にテンションあがりました。


その友達のおならが
今朝強烈だったのは
言うまでもありません。笑


作業を終えて
筑波山の温泉へ。
星を眺めながらの露天風呂。


もうひとり友達が合流して、
宴会をしました。


お酒もお料理もたくさんご馳走になって
先に寝た僕の口の中に
りんごを詰め込んで遊ぶのは
次回からはやめていただきたい。


朋あり遠方より来たる。
楽しい時間でした。





catsu
スポンサーサイト
  1. 2011/12/30(金) 11:35:04|
  2. どうでもいいこと

電波時計

目が覚めると、壁掛け時計の針は12時30分過ぎをさしていた。

うわぁ~、何が何でも寝すぎだろう!!

と、自分に突っ込みを入れた次の瞬間、
携帯を見ると、時刻はまだまだ午前中。


よく見ると、目が覚めてから5分経っても
壁の時計は動いていない。


な~んだ、電池切れか。



それまで


電波時計=正確


という暗示にかけられていたので、



電波時計だって電池切れになる。



ことを忘れていたのでした。



確かに電波時計ではあっても
電波ソーラー時計、ではないので。



数年ぶりに電池を入れ替えた途端、
電波時計君は、自動時刻補正機能により
勝手に動き出しました。


普通の秒針の何倍速だったでしょう・・・?

見慣れないハイスピードで動いていました。
それはあたかも、チームの遅れを挽回しようと
懸命に走る駅伝のランナーのように・・・。


「がんばれ!」、と思わずこぶしにも力が入りました。



でも、だね。
一つだけ君に言っておきたいことがあるよ。
電波時計君。

もしかしたら言わない方がいいかもしれないっていうのも
なんとなく分かるんだけど、あえて言わせてもらうね。



あんなに長い道のり一生懸命走らなくても、
逆回りした方が絶対早かったよ・・・。



あ、でもやっぱりこんなこと
面と向かっては言えない。


だって今も律儀に、正確な時刻を刻んでいるのですから。


catsu
  1. 2011/12/23(金) 08:38:02|
  2. どうでもいいこと

18日(日)

に予定されていた
Koo’s エステクリスマスパーティーですが、
主催者の身内に不幸がありましたので、中止となりました。

ご来場予定だった皆さんには申し訳ありませんが
どうぞご了承ください。


今夜、17日は渋谷のカフェ・ド・モミュでライブをやります。

20:00、開始予定です。

お近くにいてお暇な方、

遊びにいらしてください。


catsu
  1. 2011/12/17(土) 13:51:55|
  2. ライブ情報

よくあること?

  1. 2011/12/14(水) 08:56:27|
  2. どうでもいいこと

夕焼け、富士、満月、影

「富士山がとってもきれいに見えたわよ」

今朝、栃木から遊びに来た母親が言ってたので、
荒川土手の不死身スポットへ、

おっと、誤変換。


これじゃなんか逆心霊現象みたい・・・


そう、その富士見スポット行こう行こうと思っているうちに、
陽は西へ西へと傾いていってしまいました。

やっとの思いで家を出たころには、
草木は寝静まり、虫けら一匹鳴いていな・・・

って、そこまで遅くなってはおりませんでした。

日没直前、ぎりぎりセーフって感じで、
反対側の空には、せっかちなお月様が、
そのまーるいまーるいお姿を惜しげもなく晒していました。

今日は、満月かな?
ほぼ満月かな?

いずれにしてもあれだけくっきりと
丸いんだから多少の誤差は気にしません。

そんなまん丸お月様に見とれている間に、
太陽さんは地平線の、というより、ビルの向こうに沈んでいってしまいました。

でも、イタチの最後っ屁のような、オレンジ色の薄闇の中に、
僕はしっかり富士山の凛々しいシルエットを確認したのでした。

何度見ても富士山っていいな。

いろいろいいんだろうけど、やっぱり名前がいい。

あの形を見るたびに、


「富」、にも見えるし

「士」、にも見えるし、

「山」、にも見える。


そこらへんは、筑波山とは違いますね。

いやいや、別に筑波山を貶めようとかそんな気持ちは
これっぽっちもありません。

むしろ、年月とともにどんどん愛着が深くなっていっている気がします。


実家から筑波山に向かう途中の、筑波見ポイントから見る
筑波山が僕は一番好きですが。
好きというより、一番慣れ親しんでいる姿です。
それはもう美しいM字形をしているんですから。



待てよ、月がこうこうと輝いているのは、
太陽の光を反射しているからであります。

ついさっき、西の空の方へお休みになられたのに、
今度は東の空で、月の光として、またこの地上に降り注いでいるんだ・・・。

そしてその月明かりは、荒川の土手に
僕のシルエットを映し出していました。

なんだかこのスケールのデカい話に
僕は不思議な気分になりました。

そして不思議と元気が湧いてきました。



そうそう、今日は皆既月食が見られるんですね。

せっかくだから双眼鏡もって11時ごろ南の空を見てみることにします。


catsu
  1. 2011/12/10(土) 21:38:04|
  2. どうでもいいこと

ちょっと違和感を覚えた日本語

ペンキ塗りたてを知らせてくれるのは誠にありがたいことだとは思うんですが、
それにしても、

「危険!」

は、ちょっとやりすぎじゃないですか?


「注意」

を喚起すればそれでいいと思うのは、僕だけでしょうか?




ペンキ


catsu
  1. 2011/12/09(金) 19:33:43|
  2. どうでもいいこと

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。