音楽catsuどう?

catsuのブログです。暇つぶしのお役に立てれば・・・。ライブ情報なんかもこちらから発信しますので、たまにチェックを

海老で鯛を釣る

そんなことあったらいいなと考えている人、
僕も含めておそらくいっぱいいることと思います。


最近では「婚カツ」なんて言葉も流行ってますから、
海老で鯛を釣るような婚カツを行っている人も
やっぱり多いんじゃないかと思います。


実は今日、海老を食べました。

海老は、蝦、とも書きますね。
違いは何なんでしょうか?
よく分かりません。

たまに、暇なとき、友達に

「今日、蝦?」(きょう、えび?)

と、送ると、「暇」と「蝦」の字の違いには
突っ込まれずに、

「いや、仕事が・・・」
「いや、約束が・・・」

などと返信が帰ってきたりします。
案外、ぱっと見とか、思い込みだけで判断している人が
多いことに驚きます。


実は今日、海老を食べました。


フランス語で

海老は

crevette(クルヴェットゥ)


鯛、改め、tie(ネクタイ)は

cravatte(クラヴァットゥ)


3番目と5番目の文字、
「e」「a」を入れ替えるだけなんですね。


「crevette」(海老)と「cravatte」(ネクタイ)


見れば見るほどよく似ています。


海老で鯛を釣るのは簡単じゃないにしても、

海老柄のネクタイぐらいなら簡単に作れそうですね。
そんなのあったらちょっとシャレもきいてるし縁起がいいかな、
と思った今日この頃でした。


catsu
スポンサーサイト
  1. 2010/01/28(木) 18:20:46|
  2. フランス語講座

ブログの一部を変更しました

最近ずっと悩まされていることがあります。

11月はじめから続く蕁麻疹もそうです。
血液検査は一応しましたが、食物アレルギーではなく
おそらくストレス性のものであるとのことですが、
そう説明すると、十中八九皆さんに否定されます。

「お前にストレスはありえない!!」


「・・・。」

返す言葉がありません。

皆さん、僕のことはいいですけど、
人を外見で判断するのは慎重にしたいものです。笑


真相は、
多分ですけど、花粉か、都会アレルギーだと思います。

お酒の飲みすぎという説は断固として否定します。笑


まあ機会があれば1週間ぐらい禁酒して
様子を見てみたいものですが、なかなか
状況がそれを許してくれないもので。笑


いずれにせよ、こんな冗談を言ってられるぐらいですから
心配はいりません。

ただ、お話中や、ライブ中についぽりぽりしてしまうことが
あってもお許しいただければと思います。



前置きがだいぶ長くなりました。


このたび、今まで受け付けていた
僕のブログに対しての皆さんのコメントを
受け付けないように変更させていただきます。

皆さんとの一種のコミュニケーションだと思って
楽しませていただいていましたが、迷惑サイトからの
迷惑なコメントがあまりにも多いため、こういう措置を
とらせていただきたいと思います。
いつもコメントをいただいていた方に対して
申し訳なく思いますが、ご了承いただければ幸いです。
何かありましたら、直接メールか、ホームページの方から
メッセージを送っていただけるようによろしくお願い
したいと思います。


これからもくだらないことを発信し続けさせていただきます。
暇なときは遊びに来てください。

あ、ライブにも足を運んでくださいね。
こちらでもくだらないこと言うつもりなんで。

とりあえずは2月1日のエビシャン。
今回は3人なんでいつものエビシャンよりは
多めに歌います。よしあき目当ての方も大歓迎です。笑




いい夕陽が見れたので報告します。

soleil couche


catsu
  1. 2010/01/27(水) 16:22:45|
  2. どうでもいいこと
  3. | トラックバック:0

下町散歩

昨日は結果的には田端から水道橋まで散歩をしました。
電車とか車での旅も好きですが、歩きの視点じゃないと
見えないものとか出会えないものもあるので、見知らぬ町を
ぷらぷら散歩散歩するのが大好きです。

坂の上の雲を読んだという話をしましたが、
その話の中に、正岡子規のお墓が田端にあると
書いてあったので、とりあえずそこに行ってみようと
いうことになりました。はい、ミーハーです。笑

JRの田端の駅から多少迷いながら歩くこと10分弱。
目当ての大龍寺に着きました。


1月24日
↑大龍寺


正岡子規ほどの人のお墓だから、
とっても目立つだろうし、簡単に見つけられるだろうって
思ってたんですが、これがなかなか見つからない。

ちょうど、お参りに来ていた夫婦がいたので
聞いてみると、親切に教えてくださいました。
これが正岡子規の墓です。

1月24-2-

敷地の隅っこの方で、
あまり大きくもない墓石なので結構分かりづらいかもしれません。
大体の位置で言うと、お墓に入って、左斜め前方です。

1月24日-3-

これがお墓の様子です。


正岡子規のお墓を訪ねるという
唯一の目的を早々に果たしてしまったあとは、
本当に当てもなく、ただただ気の向くままに歩きました。


1月24日-4-

偶然通りかかった神社の参道。
名前は、あれ、何だっけ?
ちゃんとお参りはしてきたんですけどね。

catsuも歩けば犬に出くわす。


というわけで、ワンちゃんにも会いました。

名前は、首輪には書いてませんでしたけど、
とりあえず、ここでは「タマ」と呼ぶことにします。

タマ

1月24日-5-

そしてこれが、タマからのお願い。

1月24日-6-


「犬の糞 かたずけろ」

ちょっと言葉が乱暴ですね。

これは、タマ自身の糞の処理を飼い主に
要求しているとも考えられますし、

タマの家の付近に糞をしていく他の犬の
飼い主に向けられた言葉とも考えられます。


真相を聞いてくるのを忘れました。


ただ、ひとつ、残念ですね~。


「かたずけろ」と、「す」に濁点ではなく、
「つ」に濁点で、


「かたづけろ」

としなくてはいけませんね。


まあ、ワンちゃんのしたことですから
皆さん、多めに見てやってください。



昨日1月24日は、明治時代に牛肉が解禁された日なんです。
知ってました?

昨年同様、今年も新宿今半のすき焼き食べ放題に行ってきました。


ばかみたいに食べたら、いまだに気持ち悪いです。
あんなに欲張って食べるものではありません。

昨年の教訓、活かされず…。笑



気分は芳しくありませんでしたが、
朝のお台場の景色はきれいでした。


1月25日



catsu
  1. 2010/01/25(月) 14:06:12|
  2. どうでもいいこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ディアマン=ルージュ過去放送分

毎度お騒がせしている
「ディアマン=ルージュ」でございますが、
過去放送分をウェブで公開いたします。

今まででお聴き逃しがありましたら
この機会にぜひ聴いてみてください。

4回分ありますが、現在、第1回と第3回が
両方とも第3回の内容になってしまっているので
後で誠さんに訂正してもらいます。
その他何か所か訂正します。


それと、放送時間が
毎週土曜日22時30分~22時53分へと変更になりました。


それでは過去放送分はこちらです。

ディアマン=ルージュ過去放送分


今日はこれから久喜市のイトーヨーカ堂での
チャリティコンサートに行ってきます!


catsu

  1. 2010/01/20(水) 10:53:03|
  2. 音楽catsuどう?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コンタクト紛失

土曜日は、高校時代からの友達の結婚式がありました。
新郎は1年生の時のクラスメートです。

僕は、もう一人の友達の友達と
2次会を任されていたので、前日の夜、
打ち合わせと称して居酒屋で会いました。

そこに、もう一人ロシアからの珍客が来ていました。
奴の名はエディ。
2年生の時に交換留学で僕らと1年間を共にした仲です。

さっさと打ち合わせを済ませ、
あとは昔話に花を咲かせていました。

そして時刻はすでに午前4時。
僕らは3人1部屋で仲良く眠りにつきました。

寝る前に、コンタクトをしている友達が、

「今日はケースを忘れたから、このグラスの中に
いれとくことにする。くれぐれも間違って飲まないように!!」

彼は3回ほど念を押しました。


しかし事件は起こったのです。
期待通りに。笑



僕は一足先に起きて帰って準備をしていたら、
と、その友達から電話があり、
こう言ったのです。


「コンタクト なくなった。エディが飲んだ・・・」



最初、冗談だと思って笑い飛ばしていましたが、
どうやら、本当らしかったので、詳細を尋ねると、


夜、寝ている間に、エディが
のどの渇きに耐えられなくなり、
洗面所のグラスに(※コンタクトレンズと、保存液入りのグラス)
水を入れて飲んでしまったらしいんです。

朝、コンタクトを入れようと洗面所に行った友達が、
その異変に気付きエディに問いただすと、


「間違って飲んじゃったよ。一つは飲んで、一つは捨てた。
なんか腹が痛い。俺のお腹どうなる?」


と、答えたそうです。

もう、笑うしかありません。

友達は裸眼では歩行困難なほどなのに、
エディは、そんな非常事態でも常にマイペース。

それでも高校以来ずっと関係が続いているわけですがね。




「コンタクト なくなった。エディが飲んだ・・・」


永久保存盤的な珍事でした。



catsu
  1. 2010/01/18(月) 01:08:12|
  2. どうでもいいこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

風の強い強い日

今日は驚くほど風が強いです。

いつものコースに走りに行ったら、
鹿浜橋で帽子を飛ばされました。

用心して、深めに、きつめにかぶっていた
にもかかわらず、です。


幸い、歩道の上でとどまってくれたから
よかったですが、そうでなければ、
帽子を追って、冬の荒川にダイブしていたかもしれません。

風は、上流から下流方向に向かって吹いていたので、
鹿浜橋を渡るまでは追い風ルンルンでした。

渡った途端、当り前のことですが、
強烈な向かい風がその見えざる手で
僕の行く手をさえぎろうとします。

追い風の時はさほど気にならなかったのに。


もう、笑っちゃうぐらいの向かい風でした。
風の音だけで、やかましくて気が狂いそうです。


風の音がうるさくてたまらない時のための朗報です。

首を90度曲げると、音は消えます。
(もしくはだいぶ小さくなります。)

向かい風を真正面から受けると、
ちょうどビール瓶の口に、息を送って
音を鳴らすときのような風の流れになってしまうんですね。
だから、その角度を変えると、音は止むわけです。


とはいっても、ずっと右をむいたまま、
もしくは左を向いたまま走るわけにはいきません。
通り過ぎる人がびっくりしてしまいます。
その前に首が疲れます。


向かい風との戦いも終わり、荒川大橋を渡っていると、
いつもはあまり聞こえてこない、電車の音が今日ははっきりと聞こえてきました。
電車は結構上流の方を走っているんですが、まるですぐそばを走っているかのような。
そうなんです、きっと風が電車の音を運んできているのでしょう。
今日もこれから電車に乗るんですが、強風のために
ダイヤが乱れないことを祈るばかりです。まあ大丈夫でしょうが。


風が強い、というだけで、いくつか発見がありました。
常にアンテナはひろく張っておきたいと思いました。


catsu
  1. 2010/01/13(水) 12:31:45|
  2. 歌うアスリート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

読破!

坂の上の雲、全8巻読んじゃいました。

読み終えた本は、そのままよしあきに横流しです。笑



部屋にテレビはないので、
坂の上の雲のドラマの方は見れません。



catsu
  1. 2010/01/13(水) 10:50:09|
  2. どうでもいいこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

続・お詫び

昨日の「ディアマン=ルージュ」、
またしても、またしても事故が起こってしまいました。

4回目の放送を流す予定が、
3回目の放送が流れてしまいました。

お詫び申し上げます。


思い切り日付入れちゃったからな~。
また今週流すっていうのも考えものです。

ただ、せっかく録音したのに、
放送せず、っていうのも残念だし。


ちょっと誠さんと相談します。


まあこんな感じで頼りのない番組では
ありますが、見捨てないで聴いていただければ
幸いです。


今年もディアマン=ルージュをよろしくお願いします。


catsu

  1. 2010/01/10(日) 22:49:55|
  2. 音楽catsuどう?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日は放送日

今日はディアマン=ルージュの放送日です。
いつもいろんなトラブルが起きてしまうので
無事放送されるか甚だ心配ではありますが。

浦和付近にお住まいの方は、78.3MHz、
そうでない方は、サイマルラジオ
からREDS WAVEを探して聴いてみてください。
今晩、9日(土)23:30~です。

昨日は、水戸に行ってきました。
とう粋庵という
千波湖のほとりにある食べ物屋さんです。
ここでシャンソンの夕べが行われたので
声をかけていただきました。
あまりにも楽しくて、美味しくて、
食べ過ぎて、飲みすぎてしまいました。

ので、

朝起きて、千波湖の周回コースを3周半走ってきました。
1周3キロほどです。
アヒル、鴨、白鳥、黒鳥、スワンボート。
いろんな鳥をみながら走れます。
距離表示も明確なので、気に入っているランニングスポットです。



坂の上の雲、7巻目に突入しました。



catsu


  1. 2010/01/09(土) 16:10:31|
  2. 音楽catsuどう?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

書き初め

というわけで、今年最初の更新です。

何に着いて書こうかと、
3分ほど熟考しましたが、
昨年の大晦日の出来ごとについて報告します。


走り納め、ということで、
いつも通り荒川の土手に走りに行きました。

いつものことですが、いろんな人がいます。
走っているひと、歩いているひと、自転車をこいでいるひと・・・。

人だけじゃありません。相当数の犬たちも
飼い主に連れられて歩いています。


その日僕が目撃したのは、
トレーラーを散歩するおじさんでした。

そのおじさんは自転車に乗りながら、
トレーラーを散歩させていたのです。

初めて目撃するその光景に、
僕が唖然としたのは言うまでもありません。


おじさんは、ままちゃりのハンドルに
両肘をつくような格好で、コントローラーを握り、
トレーラーの前半分(全長50cmほど)を操り、
そして、自転車の荷台にくくられた紐で、
トレーラーの後ろ半分を引っ張っていました。


最初、僕は荒川を下り、橋を渡って上流方向へ走り、
再び橋を渡り、下流の方へ走っていったのですが、
運よくこのトレーラーおじさんと2回遭遇できました。

2009年を締めくくる珍光景でした。


今年もどうぞよろしくお願いします。


catsu
  1. 2010/01/06(水) 20:32:07|
  2. どうでもいいこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0