音楽catsuどう?

catsuのブログです。暇つぶしのお役に立てれば・・・。ライブ情報なんかもこちらから発信しますので、たまにチェックを

そうです、海を見に行ってきました

自転車をこいで、海を見てきました。

今日は土曜日で天気もよかったので、
荒川の河川敷のグラウンドでは、
子供から大人まで野球やサッカーなどしてる人が
たくさんいました。僕も昔野球少年だったので
ちょっぴり懐かしかったです。



荒川沿いに行くこと20キロほど。
ついに河口に到着。
証拠写真撮ってきました。

チャリ


チャリ2
↑葛西臨海公園の観覧車が見えます。
(観覧車からも僕の姿が見えます。)

ちなみにこいつと一緒に行きました。

チャリ3


明日はマキシム・ド・パリで歌ってきます!


catsu
スポンサーサイト
  1. 2009/11/28(土) 16:34:31|
  2. 歌うアスリート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そうだ、海を見に行こう!

こんなに天気がいいので、自転車に乗って
海を見てこようかと思います。

荒川をずっと下って行けば、
海が見えるはず。


あらかじめお断りしておきますが、
今日は泳ぎません。


明日海を見に行こう

そんなタイトルのスピッツの歌がありましたっけ。


明日とかそんな悠長なことは言わず、
今から行ってきます!笑


catsu
  1. 2009/11/28(土) 12:24:39|
  2. 歌うアスリート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ボジョレーヌーヴォー解禁日から

3日間ライブが続きました。

ボジョレーヌーヴォーの解禁日は毎年
11月の第3木曜日と決まっております。

いつからそう決まっているかといいますと・・・。


1984年からです。
(ウィキペディアに載ってました。)

日本は本国フランスよりも8時間も早く
解禁なわけです。嬉しいと言えば嬉しいし、
だから別に、と言ってしまえばそれまでですが・・・。


19日は水戸のレストラン
うまいもの工房 加護や水戸フォレスト店
で歌ってきました。

(このお店のオーナーが
4月の四万騎農園でのライブにいらして、
それで今回のこのお話をいただいたんです。)


すごいんですよ。
28Lの樽を丸ごと仕入れて、そこからいただくわけです。
瓶のものを飲むのより、断然テンションが上がります。
せっかくなのに写真を撮るのを忘れました・・・。
50人で28Lだから会の途中であっけなく空樽になりました。
その樽の争奪のじゃんけんをしたのですが、
あっけなく負けてしまいました。

ただでさえ狭い部屋なんでまあ置き場所に困ると言えば
困るんですが、でもあれは絶対置きたいですね。
たとえ洗濯機を処分しなくちゃいけなくなっても・・・。
というのは冗談ですが。笑


参加者のみなさん、真剣な表情で
今年のヌーヴォーをテイスティングしています。

ボジョレーの会

何でも、今年のヌーヴォーは
50年に1度の上出来なんだそうです。

へーすごい!


ちなみに去年は40年に1度の出来で、
一昨年は30年に1度の出来で、

おそらく来年は60年に1度のいいワインが
できるんだかできないんだか・・・。笑


まあ僕はワインの味はよくわかりませんが、
でも確かに美味しかったような。



その日は水戸に泊まり、
次の日はとう粋庵という別のお店でお昼をいただき

とう粋庵ランチ

その後、水戸観光につれて行っていただきました。
偕楽園にも初めて行ってきました。

前から、水戸には2ヶ国語話せる人がたくさんいる、
というような噂を聞いていましたが、今日その意味がわかりました。

偕楽園には
梅林がある。
ばいりんがある。
バイリンガル。(bilingual)

あー、なるほどね。



お詫びに、偕楽園から見た千波湖の様子です。

偕楽園からの千波湖

もちろん、朝起きて湖の周りを走ってきました。
白鳥や黒鳥、鴨なんかもいっぱい泳いでました。
大学一年生のとき、白鳥の湖を踊ったのを思い出しました。


20日は、同じく加護やの今度は
勝田きゃらん店
で歌ってきました。

そして昨日は東大赤門前の
Cafe&Galleryボンアート
でライブしてきました。

明日は舞浜のクラブイクスピアリで
KAKEHASHI 日仏交流 フランコ・ジャポネシャンソンコンサートです。
フランスからのゲストも歌います。
パトリック・ヌジェさんや、パリ祭でもご一緒させていただいてる
先輩たちと歌います。
当日券もあるようなので、明日どうしても暇が埋められない方、
舞浜でお待ちしています。
15時開場、16時開演です。


catsu
  1. 2009/11/22(日) 23:28:52|
  2. 音楽catsuどう?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

実家まで

何キロあるのか気になったので、
測ってきました。

ちょうど70キロ。

昨日の夕方行って、
今朝、朝一番で帰ってきました。


往復140キロ。
自転車でです。

帰りは3時間かからずに帰ってこれました。

トライアスロンを視野に入れて
自転車もこぎまくります。


catsu
  1. 2009/11/18(水) 21:22:56|
  2. 歌うアスリート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

友達からのメール

に添付されていた写メです。


なべやかん


なるほど・・・。


こういうのならいくつか僕もネタを持ってます。笑


catsu
  1. 2009/11/17(火) 00:11:51|
  2. どうでもいいこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

通勤快速

一昨日宇都宮で歌ったあと、

21時15分、宇都宮発上野行きの通勤快速に乗って帰ってきました。


普通で帰るより、快速の方が20分ぐらい早いんで
とっても嬉しいんですけど、でも「通勤快速」っていうネーミング、
ちょっとおかしくないかな?と思いました。

上り方面の通勤時間帯って、どう考えても朝ですよね?

そして夕方から夜にかけて
今度は下り方面が通勤客で混雑するわけです。


21時15分発の、上りの通勤快速って
どうしたものかな、と思うのですが。

そんな疑問を抱くのは僕だけでしょうか?




今日は、横浜みなとみらいホールに
グレコを聴きに行きました。

そして中華街から一本入ったお店で
中華を食べて帰ってきました。


それにしても今日は寒かったです。
もう冬ですね。


catsu
  1. 2009/11/13(金) 23:55:41|
  2. どうでもいいこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

草木も眠る・・・

あらら、気づいたらこんな時間。
明日の準備をしていました。


今日は牛久で、ボランティア団体
「コスモエコー」の25周年記念パーティによしあきと
参加してきました。

(参照コスモエコーとは)


それからせっかく牛久に来たのだからと、
牛久の知人にシャトーカミヤを案内していただきました。

(参照シャトーカミヤとは)

よしあきとビールを飲んでいたら、
隣に座った一行と意気投合しました。
おつまみ交換などして、楽しい時間を過ごしました。



ここで、衝撃の写真を1枚。

朝のジョギング中に久留米駅近くで撮影したものです。

衝撃多発


衝撃多発?


「衝突」の間違いかと思って何度も見ましたが、
そこにははっきりと「衝撃」の2文字が・・・。


まるで新作映画のキャッチコピーのような・・・。


僕がここを通過した時は
幸いにも衝撃は走りませんでした。笑


明日は、いやもう今日だ。

宇都宮に行ってきます。


catsu
  1. 2009/11/11(水) 02:34:32|
  2. どうでもいいこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

下関海響マラソン

完走してきました。

記録は自己ベストには遠く及ばない
3時間16分59秒でしたが、
まあコンディションを考えると、まあ満足してます。

ゆっくり疲れを癒してあした東京に戻ります。


catsu
  1. 2009/11/08(日) 13:34:45|
  2. 歌うアスリート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

九州ツアー終了しました!

本当は毎日でも更新したかったのですが、
滞在先のホテルでのネット環境と僕のパソコンとの
相性が悪くて、なかなか日記がかけませんでした。
携帯で、っていう手もありましたが、長い文章を携帯で
書くのはあまり好きじゃないんで。

たまってたものを、今夜、一気に放出します。


結局、九州ツアー中、今日を除いて
毎朝走っていました。
明日本番なんで、今日は休養することにしました。
3日は、宮崎市の大淀川を河口に向かって走ったので、
4日は、上流に向かって走りました。
5日は、久留米の筑後川を水天宮から上流に向かって走り、
6日は、同じく筑後川を水天宮から下流に向かって走りました。


普段からそうですが、走る場所は、大体川沿いです。
川沿いというのは、信号や車にも邪魔されずに走れるからいいんです。
公園などの周回コースもいいんですが、
でも、景色の変わる川沿いは好きです。

どこの町にいっても、結構ちょうどいい川が流れているものです。
というのも、考えてみれば、昔は、今みたいに車社会ではなかった
わけですから、物流の中心は、水運でした。
物資の運搬に河川が活躍していたんですね。
だから、都市というものは川沿いに発展していった。
日本に限らず、大きな町には必ずといっていいほど
その町を象徴する川が流れています。

旅をしているときは、初めての町についたら、
まず目指すのは川でした。
川を眺めて、そしてそれからその町を歩いて
探検するようにしていました。

最近では、さらに、川沿いを走る、という喜びを
見つけたので、仕事で出かけるときも
走る用意を持っていって、朝、走るようにしています。
いろいろな発見待っていて楽しいものです。

というわけで、明日は下関で海響マラソンで
フルを走って、それから明後日帰ります。


今回の九州ツアーにお越しいただいた皆さん、
ご協力をいただいたみなさん、どうもありがとうございました。


明日は無理をせず、完走を目指します。


catsu
  1. 2009/11/07(土) 22:02:18|
  2. 音楽catsuどう?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝、目が覚めて

とりあえず、宮崎市内を流れる大淀川を河口の方まで走ってきました。
南国宮崎といえど、朝はやっぱりもう肌寒いですね。
聞くところによると関東地方は寒波に襲われているそうで・・・、。
それに比べれば十分暖かいと思います。

河川敷のグラウンドに差し掛かったとき、
少年野球の選手たちの一行とすれ違いました。

そういえば、僕も野球少年だったな~

なんて、昔の思い出に耽ろうと思った瞬間、


”おはようございますっ!!”

と、元気のいい声で挨拶されました。

最初、その挨拶が僕に向けられたものなのかどうか
よく分かりませんでした。


駅のホームなんかで、きれいな女性に会釈されて、
いい気になっていたら、後ろに別の男性が・・・。

そんな似たような経験、皆さんもおありだと思います。

ないか。笑




しかもです、
彼らはたくさんの荷物を運んでいる途中なのにもかかわらず、
かぶっている帽子を脱いで、僕に挨拶してくれるんです。
中には、両手の荷物をいったん地面において、
挨拶してくれる子供たちもいました。


見ず知らずの僕なのに・・・。
もしかしたら、監督、コーチと勘違いしてるのかな・・・。


でも、どうやら僕が返事をしてもよさそうだ、
と思ったので、30人ぐらいの彼ら一行と、
”おはよう!”、”おはよう!”と元気に挨拶を返したのでした。


挨拶ってやっぱり、しない・されない、よりは、
する・される、ほうが気持ちいいものですね。

まさに社会の潤滑油だなと実感しました。

見上げた空は快晴でした。

水面に朝日が、さんさんと輝いていました。

今日はいい日になりそうだと思いました。


実は、今日11月3日は祖母の命日なんです。
90歳まで生きて、6年前に亡くなりました。

今日のこの日に、
祖母の暮らしていたここ宮崎でライブができるなんて。
少し前までは想像すらできませんでした。

宮崎の人たちと、心の交流ができるような、
そんなステージにできればと思います。


それではそろそろ準備して行ってきます!


catsu
  1. 2009/11/03(火) 11:23:43|
  2. 歌うアスリート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ