音楽catsuどう?

catsuのブログです。暇つぶしのお役に立てれば・・・。ライブ情報なんかもこちらから発信しますので、たまにチェックを

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

catsuを育てる会

という僕が勝手に作ったコミュニティがあります。
ご存知の方もいると思いますが。

そのコミュニティで、Uと、という
書きたい衝動に取り付かれているやつが
シリーズ物を連載しています。

いま書いているのが
“僕らのグレートジャーニー”
というもので、Uとが僕と旅行したときの
体験記です。僕も忘れているようなこと細かな
エピソードまでほじくり出しておもしろおかしく
書き綴っています。

評価なり、ダメ出しなり、してあげると
あいつも喜ぶと思います。
是非一度読んでみてください。

ならびに、

catsuを育てる会、への参加もどんどん
お待ちしてます。

目標1000人!



現在残り970人。


catsu
スポンサーサイト
  1. 2007/08/29(水) 08:35:26|
  2. 音楽catsuどう?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蝉とともに去りぬ

気がつけば8月も残すところあと数日・・・。


毎年のことですが、夏の終わりは
無性に寂しい気分に襲われます。


いつもは一ヶ月くらいパーッと遊びまくるのですが、
今年はバイトをしながらちょくちょくと、といった
感じだったので、少し不完全燃焼です。


それでも楽しいことはいっぱいありました。

海でビールを呑んだり、
バーベキューしながらビールを呑んだり、
花火を見ながらビールを呑んだり、
温泉に入ってビールを呑んだり、
ライブ終わってビールを呑んだり・・・・・


あ~、夏が待ち遠しい・・・
そういえば去年もおんなじこと言いました。笑


フライングして南半球いってこようかな。


僕らのグレートジャーニーの続編もやりたいな~。


とりあえず、12月1日(土)の

カツライブ~TSUKUBA WAMPAKU 2007~

まで今から準備に追われそうです~。


そろそろチケット発売開始です!
乞うご期待!


catsu
  1. 2007/08/28(火) 19:17:09|
  2. 今日のひとこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

素敵なおじさま

友人3人と日曜日に海に行った帰りに、
とある農園に行ってきました。

そこのご主人のコトバに僕は、いや、僕らは
胸をうたれました。

その方は、とうに60は過ぎていると思います。
70も過ぎてるかもしれません。
(もっと若かったらごめんなさい・・・)

でもすごく心が若いんです。
心だけじゃなくて、まだまだ肉体的にも
お若いんです。

例えば、庭の木の枝打ちをするのに、
地上20mまで登っちゃうんです。
命綱もつけずに・・・。

あるときおじさんが木の上で作業をしていて
隣をふと見てみると、そこになんと猿がいた
というこごがあったというんです。
おじさん、かなりびっくりした~、
と少し興奮気味に語ってくれましたが、
もっと驚いたのは猿のほうでしょうね。

こんな高さに、に、人間が!!!
って感じで。笑


おじさんは自分の敷地を使っていろいろな
イベントをやっています。僕らが行ったときも
たまたま戦争体験談のお話会が催されていました。
他にも音楽祭をやったりもしています。


どうしてこのようなことを始めようと思ったんですか
という僕らの問いに、おじさんはこう答えました。

“今の世の中、金をくれる人はいても、
元気をくれる人、というのはなかなかいないもんだ”と。

こうしたイベントを通して、地元の人たちが
少しでも喜んで、そして元気でいてくれたら・・・。

それがおじさんの想いなんです。


誰かを元気にできる力って素晴らしいな、
心からそう思ったのでした。

30分間ほど、おじさんと一緒に
素敵な時間を過ごせました。


catsu
  1. 2007/08/22(水) 21:53:01|
  2. 今日のひとこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

海だ~!! その2

翌朝、テントで寝ていた僕らは
5時過ぎにその暑さに起こされる。

水平線から顔を出して間もない、
まだ実力の2割程度の太陽の光に、
僕らはすでに大量の汗をかいていた。

でも、こんなことでめげる僕らではない。
暑さを無視して、必死に睡魔を優先させることにした。

そんな僕らを現実の世界へ連れ戻したのは
とある声だった。

“おい、起きろ~!!ここにテント張っちゃ
だめだろ~!! 水撒けないからさっさと片付けろ!!”

“すいません~。すぐ片付けます~”

自分たちの身に今起こっていることが
いまいち理解できないでいた次の瞬間、
散水車が僕らのテントの前を通過。
当然のことながらテントに水がかかった・・・。
サンダルが濡れた。靴じゃなくてよかった。

立ち退きに反対して政府に家をつぶされた
人の気持ちがちょっぴり分かったような気がした・・・。


片づけをして、コンビニで軽く朝食を買って
見晴らしのよい灯台へ。
ここはなかなかの穴場。はるか遠く
ハワイまで見渡せた・・・気がした・・・。
わけないか。笑

勝浦行く途中にもう一ヶ所、メキシコ記念公園
っていうところによったら、3歳になるオス犬に
Uとと、僕、ひたすら求愛された。笑
Uとは興奮していた・・・気がした・・・。
わけないか。笑

勝浦で電車でやってきた友人と合流し、
鴨川の海へ。車を停め、ビーチに日よけの
テントを張って、準備完了!!
海へ向かって猛ダッシュ!

“わ~い、海だ~!!!”

“ピピーっ!!”

ビーチから笛の音。
ライフセーバーが、そこはサーフィンのエリアで
あることを告げ、僕らは移動を余儀なくされる。

“ついてないぜ・・・”

多少、感動に水を差されはしたものの
そんなことでめげる僕らではない。
押し寄せる波と夢中で戯れていると、

“ピンポンパンポン・・・。
お車の移動をお願いいたします・・・。”

呼ばれることはないと思っていた
僕の栃木ナンバーが呼ばれた。

黙殺しようか・・・。


ビビリの僕にそんな大それたことができるはずは
なく、結局車を移動しに行った。

“ついてないぜ・・・。”


でもそれからは楽しかった。
棒倒しゲームで負けたみっくんを
砂に埋め、さんざん見世物にしたあと、
喉が渇いたと訴えた彼の鼻に
コーラを注いであげた。

あんなに重い重いって言ってたのに、
0.1秒で飛び起きた。よほど痛かったのだろう。
素のリアクションだった。

“鼻に入れると刺激が強すぎる場合がありますので
ご注意ください。”

こういう注意書きがあったら親切でいいなとも思った。


日がだいぶ傾くまで泳いでから、
内房を通って、ついでにアクアラインを通って
帰った。海ほたるから星を見た。
昨日みたいに流れ星は見えなかったけど、
三回願い事をした。

“またもう一回泳ぎに行けますように”×3

近くの空をゆっくり飛行機は飛んでいった・・・




いつもとは違う文体で書いてみました。



catsu


  1. 2007/08/18(土) 22:04:53|
  2. どうでもいいこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

海だ~!!!

先日、待望の海デビューを果たしました!!
場所は?

房総半島は鴨川のビーチであります。

房総半島は僕にとっては思ひ出深い場所です。
高校2年の夏に、友達3人と自転車で3泊4日の
旅をした場所であるからです。

今回泳いだ場所の近くももちろん通りました。
そう、あれは2日目だったな~。

1日目野宿したところがコンクリートだったから
朝起きたら、みんな筋肉痛もあいまって、もう
全身オジイチャン状態。よれよれのふらふらで
2日目をスタートしました。

で、海沿いをひたすら走ってたから
海に入りたくなって、ハイテンションで
はしゃぎまわっていたら、午後には
2人が疲れ、または熱中症っぽい感じでダウンしちゃって・・。
そこでジ・エンドかと思いましたが、
何とか回復して旅は続行しました。




ってなんだか回想シーンがだいぶ長引きましたが、
ようするにそのとき以来の房総の海でした。


今回はすごいですよ。
何がすごいって、その強行スケジュールぶりが
さすが僕です。笑

ちょっと余計に時間をさかのぼって
説明します。


9日に、僕の敏腕マネージャーこと
みっくん(本名、年齢、性別ともに不詳)
が、1年間のアメリカ留学を終えて日本に
帰ってきました。僕は愛車で成田にお迎えに。

そしてその夜は栃木県さくら市(旧氏家町)に
ある、松島温泉乙女の湯で、僕の恩師である
まりん先生と、もう一人Uと、と4人で
みっくん帰国歓迎パーティを開きました。
ビールが10L以上消えました。

昼過ぎに起きて、那須のおそばを食べに。
国道294号沿いにある、道の駅伊王野。
ここにおいしいそば屋があるんです。
おすすめはここの名物水車そば。
興味がある方は、温泉もそばも
個人的に僕に聞いてください。

そばを食べて実家に帰ってきたのが夕方の5時。
そして6時半に海に向けて出発。
というわけのわからないスケジュール。

とりあえず、房総半島の行けるところまで行って
そこで七輪をやろう、ということになったのです。

長生村というところのビーチに着いたのは
夜の11時ごろ。それから3時間、クーラーボックス内で
今か今かと出番を待っていたキンキンのビールで
乾杯しながら、肉、野菜、野菜、野菜、魚、肉、きのこ・・・
と七輪を堪能したのでありました。
あたりはとっても暗かったので流れ星がたくさん
見えました。

“流れ星をみながら三回願い事をしたら叶う。”

それは無理な話です。

でも、その不可能が可能なぐらいの立派な
流れ星も何度も見れました。

“また流れ星が見れますように”×3回・・・。


こう祈るのがやっとでした。笑


そして2時過ぎ、火の始末をして、テントと
車に分散して僕らは眠りにつきました。


続く


catsu
  1. 2007/08/14(火) 23:59:17|
  2. どうでもいいこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。