音楽catsuどう?

catsuのブログです。暇つぶしのお役に立てれば・・・。ライブ情報なんかもこちらから発信しますので、たまにチェックを

青春

青い春、と書いて青春。

われらが侍ブルーは儚く散ってしまいましたが、
ジダン率いるフランスのレ・ブルーは、明朝
隣国スペインの無敵艦隊と対戦します。

まあワールドカップの話はおいといて、
今日のコトバはずばり、青春。

青春と聞いて僕がイメージするのは
ティーンエイジ、特に10代の後半です。

これから羽ばたいていくであろう未来に
夢と希望をふくらませ、若いエネルギーに
満ち溢れている、そんなイメージです。

広辞苑によると
青春・・・② 年の若い時代。人生の春に例えられる時期。

とあります。
まああながち外れてはいませんね。

ただ、年齢とか肉体的な若さが必ずしも
必要ではないんじゃないかな、というのが
今日の主張です。

間もなく齢75を迎える僕の伯父は、
まだまだ現役で第一線で働きながら、
酒を呑ませたら若者がギブアップ
しても平気な顔でいるほどです。

古い考えにとらわれることなく、いつも新しいことに
どんどんチャレンジしていく70代半ばの伯父の姿を
見ていると、ほんと気の持ちかた一つで若くいられる
ものなんだなって思います。

人生一生青春。
ずっと青春を謳歌し続けよう。


こんな気持ちでいられたら
とっても素敵だと思います。


catsu
スポンサーサイト
  1. 2006/06/27(火) 09:33:03|
  2. 今日のひとこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

目の前に大きな壁が立ちはだかったとき、
たいていは凹みます。
あー、厄介なものにぶち当たったと・・・。

もしかしたらそこで諦めて
背を向けてしまうかもしれません。

でもどうしても向こう側に行かなければいけない場合
どうにかして壁を越えようといろいろ考えるわけです。

今までよりもレベルアップしなければ
いけないかもしれませんし、または
今までとは違う方法を見つけなければ
いけないかもしれません。


つまところ、

壁って、

逃げればただの障害物。
向き合えばステップアップの踏み台。

って言えるのかなと。


できればずっと楽したいなって思うけど、
でも壁のない人生もつまらないだろうし・・・。


なんかちょっと歯がゆい気がします・・・


catsu
  1. 2006/06/20(火) 19:13:45|
  2. 今日のひとこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちりも積もれば

一昨日、夕方いつものコースを
ジョギングしていたら、
今世紀最長の、アリの行列を見たんです。
その長さといったら半端じゃなかったですよ。

最初は何か液体が垂れた跡だろうな~、
って思ってたんですけど、近づいてみてびっくり。
体長5ミリのちびアリの行列だったんです。
延々50mぐらい続いていました。

アリだからかわいいもんですけど、もしあれが
人間だったら大変なことですね。きっと
東京~名古屋間ぐらいが人で埋まることに
なるでしょう。とんだ大名行列です。
徳川将軍もびっくりですよ。

そこで今日のひとことは、

ちりは積もってもちり。


継続は力なり、と重なる部分も多いですけど、
ほんと、そうですよね。ちり、と思って侮れない
ものですよね・・・。

アリさんに学んだ今日この頃です。


catsu
  1. 2006/06/16(金) 10:35:33|
  2. 今日のひとこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プリンシプル

ちょっと前に、先輩の勧めで
“風の男 白州次郎”を読みました。

吉田茂の右腕として、終戦直後の日本で
活躍した人物です。彼については
僕がいちいち説明するよりも実際に
本を読んでいただいたほうが早いし、
分かりやすいと思うので、詳しいことは
省きますが、とにかくその生き方が
かっこいい人でした。

彼は自分の中に、オレはこう考える、
という“プリンシプル”(principle = 主義、信条)
を明確に持っている人だったのです。

確固たるプリンシプルを身につけるためには、
幅広い知識、教養,経験がなくてはいけないと思います。
そうでないと、それは単なる、世間知らずの頑固者、
ジコチュー、となんら変わらないでしょう。

白州次郎のように、日本を変えてみせる
などと、畏れ多いことは言える僕ではありませんが、


とりあえず、この地球を守ることから始めたいと思います。


catsu
  1. 2006/06/07(水) 10:02:58|
  2. 今日のひとこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad